ゴザる!大型アドオンの浮かし方 だけじゃない

アドオンの浮かし方 すぺしゃる

大型アドオン浮かしの危険性

2マス以上のサイズのアドオンを家の床から持ち上げた状態で設置すると、アドオンの一部が落下してグラフィックが崩れて、そのまま斧で叩くとアドオンを失うことがあります。
浮かせたアドオンやアイテムの下のアイテムを内装ツールで下げたり取り去ると、その部分のアドオンやアイテムが落ちることがあります。
大型アドオンの場合、これでグラフィックがちぎれて高さが揃わなくなってしまうことがあります。
この崩れた状態で斧で叩くと、アドオンは破壊されて消滅してしまいます。
回収する前に他の部分も落として、高さを揃えましょう。
以上を理解した上で慎重に、この方法を使用するかどうかご判断ください。


初級編 大型アドオンの浮かし方

1マスサイズのゴザをアドオンを設置するのに必要な広さだけ設置して、高さを揃えて内装ツールで持ち上げることによって、ゴザの上にアドオンを設置することができます。

アドオンの高所設置特別編 フットスツール技

1マスサイズのアドオンは、内装ツールで上げることもできます。
が、内装ツールで持ち上げられない高さにアドオンを設置する方法があります。
擬似床属性アイテムのFoot Stool(足のせ台。イスに似ているが座れない)か、DOOMレアの壊れた本を使います。
同じ擬似床属性と言われるものでも、高さゼロの雪玉ではうまくいきませんでした。
アドオンを設置したい高さにフットスツール(又は壊れた本)を置きます。
アドオンをターゲットする場所のフットスツールの上にもう1アイテム載せ、そのアイテムをターゲットします。
すると、ゴザをターゲットした時と同じ様に、アドオンを設置できます。
上に載せるアイテムに通行障害になるものを使うと、アドオンの種類によっては設置できません。
goza3_1.jpg
この方法は、家の階段の上にアドオンを設置する時と共通しています。
階段も、上にアイテムを載せ、それをターゲットすることで階段の上にアドオンを設置できます。
フットスツールの高さを揃える時ゴザよりわかりにくいとか、フットスツールの上にアイテムを載せないとできないので、ゴザを使うより少し面倒です。
しかし、このやり方だと、ゴザだけではできない高さにアドオンを設置できます。


簡易エレベーター

ゴザで足場を作る|ゴザにはキャラクターも乗ることができます。
これを利用して足場を作ると普通では手の届かない高さに届くようになり、近くに階段などが無くてもアイテムを積み上げたりすることができます。
ちょっとの間高くなれば良いだけの時は、ゴザエレベーターが便利だと思います。
基本的には1マスゴザ2枚と内装ツールを使います。
ゴザは3段以上段差があると通行障害になって登れなくなるので、2段ずつ上げていきます。
まず1枚目のゴザをデコツールで2段上げてその上に立ち、隣のタイルにもう一枚のゴザを敷き、4段上げます。
隣のタイルに移動して、初めのゴザを4段上げます。
これの繰り返しで、内装ツールで上げられる限界の15段目まで上がることができます。
これ以上登りたい時は、ゴザを余分に用意して上記のフットスツール技を使えば可能です。
しばらくの間使いたい時は、スペースがあればゴザを階段状に並べて設置しておいてもいいです。


応用編

以上の技を使用して、何ができるか。投稿いただいたものや、とりあえず作ってみたアイデアからご紹介します。

城の屋上に登る

ゴザを使うと、常時普通に歩いて登れる階段ができます。
屋上から隣の屋上へ歩いて渡れる通路もできます。
オープンな形のクラシックハウスではゴザで足場を作ることによって、普通ではできない高さに内装ができます。


究極の高みへ

手間がかかりますが、屋上に上がれるタイプの家なら、ゴザ階段を使って普通では登れない高さに到達できます。
以前、UOカフェテリアさんで、ハウス実験用のTCで家の床から120段(6階の天井相当)まで積み上げが可能だったと言う報告があり、これを「伝説のUOの天井」と呼ぶそうですが、フットスツール技を使って120段(3階の屋上から60段です)を突破できました。
3階の屋上から171段、カスタマハウスの床からだと231段、家の外の地面からだと238段まで積めました。
上に登っていくと、地上の景色が端の方から消えて真っ黒になってゆき、ちょっと怖いような感じでした。
これは、キャラから遠いところは通常では描画する必要が無く、ラグ軽減の為データを読み込まないようにしているのが、縦軸を含んで同じ距離を取ると座標での距離の遠いところが画面内に入ってしまう為だと思われます。
開発者の予期しないハプニング、あるいは単に必要無いと思われているのでしょう。

goza3_2.jpg

ゴザを数えたのでは設置時に高さを間違えているといけないので、高さ6段のsmall tableを積んで確認しました。
5つ積むごとにフロストウッドのテーブルを置き、30段を示しています。
5つ目のフロストテーブルで150段、さらに3つで+18、秘薬3個で+3、合計171段です。
なお、一番上のアイテムは、キャラが昇れる最高の高さ(キャラの身長が16段なので、231-16=215段目、画像で赤い秘薬Blood mossの置いてあるところから薄いピンクのゴザのところまで)まで登らないと表示されず、見ることができませんでした。

ただし、TとFの自宅では1階の床から121段目までしか積めませんでした。(地面から128段という非常にコンピューターチックな数字です)

TCだけ特別なのかどうかが気になっていましたが、マラスで実際に作られた方がいらっしゃったので、天井の高さはファセットによって違うことがはっきりしました。
おそらく徳之島も高いのでしょう。

T・Fでも一番上のアイテムはキャラが限界(121-16で115段目)まで登らないと見えませんでした。
UOカフェテリアさんでの調査結果が120段になっているのは、この一番上のアイテムが見えなかったのか、調査に使った家の床の高さが違ったということも考えられます。(7段より高い床の家ってログハウスしか無いはずですが・・・城と砦が不明です)


オマケ 究極の高さで何が起こったか

消えるベンダー

一番高いところにベンダーを置いてみました。
すると、地上を歩いていたのではベンダーの姿を見ることが出来ないという事態に陥りました。
周りが真っ黒で地上が見えないことからもわかるように、地上から見上げても視線が届かないわけです。

goza3_3.jpg

家の看板からはベンダーの存在が確認でき、オーナーが呼び出せば地上にテレポートして来ました。
家から離れた何も無い地面にベンダーがいるように見せられると面白いと思ったのですが、もう少し低いところでないとダメですね。(普通に4階の北西の端の方ににベンダーを置いて、床などを取り払えばできます)

隣の家から

たまたま隣に2軒目を建てることができたので、そちらの家から見てみました。
画像はカスタマモードで4階に上がっています。
これだけ上がるとなんとか視線の届く範囲に入ったらしく、ベンダーの姿を見ることができましが、ぎりぎりのところだったのですね、ベンダーの見える方に近付くと消えてしまいました。
これは、見かけ上は近付いていても、座標のデータとして遠ざかっているからです。

goza3_4.jpg

高所に設置したベンダーからは買い物が出来ないので違法ではないかというご意見がありましたので、TCで確認してきました。

建物の屋上にゴザやハシゴが設置されておらず、ベンダーに近い高さに上れない場合でも、買い物は看板メニューから正常にできました。
また、地上からオールネームでは距離が遠すぎてベンダーの名前を表示することが出来ませんが、「近付いたキャラの名前を表示する」機能で、名前が消えてしまう前に素早くWクリックでもできました。




  • 最終更新:2014-06-23 12:48:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード