システムメニュー

[←カスタマイズの基礎知識 メニューへ戻る]

custom-tips1_6_1.jpg


バックアップ

現在のデザインを保存します。
記録は1つだけなので、以前にバックアップした記録があれば上書きされて無くなります。
時間切れでカスタマイズを中断する時などに使います。


シンクロ

「設置したパーツと、実際にサーバー上に表示されているパーツにズレが生じた場合に、それを修正する」
のだそうですが、実際に使うことはほとんど無いようです。


コミット

現在のデザインを実体化します。
コミットボタンをクリックすると下のような精算ウィンドウが出ます。
料金は銀行から引き落とされます。
使ったパーツの代金が前のデザインより少なければ返金されます。
銀行残高(小切手含む)が不足しているとコミットできません。
その時は一度バックアップを取ってカスタマイズを中断し、精算画面で要求されている金額を銀行に用意してください。
お金持ちの別キャラと交代するのもアリです。 

custom-tips1_6_2.jpg


コミットできないケースはもうひとつあります。
上図の精算画面が出ない時は、プレイ画面の左下とログウィンドウに、

custom-tips1_6_3.jpg

のようなメッセージが出ている筈です。
これは正しく無い置き方をしたパーツがあるため実体化できないと言うことです。
オレンジ色になっているパーツを捜して、取り消すか正しい色になるようにデザインの変更をします。
濃い色のパーツの場合見つけにくいので、一時的に薄い色のパーツと置き換えてみてもいいでしょう。
壁の陰になって見えないこともあるので、壁を透明モードにして捜す必要があることもあります。
どうしても見つからない時は、大変ですが、デザインをクリアして始めから置き直して見ましょう。


リストア

バックアップしてあるデザインをロードします。


クリア

全てのパーツを取り消すと言う感じですが、正確に言うと建築した時のデフォルトの土台をロードします。
家のデザインを全く違うものにしたい時に便利です。


リバート

カスタマイズに入る前の家の状態をロードします。
ぷち改築で、あちこち変えてみたけれど初めからやり直したい時などにいいでしょう。


☆まとめ的に

システムメニューでロードできるデザインは3種類です。
①バックアップしたデザイン
②デフォルトの土台
③家の現状
番外:そのほか、バックアップせずに中断して再びカスタマイズに入ると、バックアップしていないのに中断直前のデザインがロードされることがあるようです。



6. システムメニュー

  • 最終更新:2014-06-23 11:11:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード